楽しさ満載の富士山・富士五湖エリアみんなで一緒に思いっきり遊ぼう!

旅游景点

イベント絞り込み検索



愛嬌たっぷりのお猿さんが笑いを誘う
数々の名演技を披露するお猿さんは子供たちに大人気思わず心が和んでしまう全天候型猿まわし劇場
住所 富士河口湖町河口字湖辺2719-8
电话 0555-76-8855
営業日 年中無休(ただし点検休館あり)
営業時間 公演時間10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00  (公演時間40分 開演15分前入場)土日祝日は16:00が最終公演、12月〜3月は要問い合わせ
利率 入館料/大人1500円(1350円)中高生1000円(900円)小人750円(650円)  ※( )内は15名様以上の団体料金
点击这里了解更多信息
富士の自然を楽しむ春
ふじざくらの開花時期に富士山のふもと吉田口登山道の「中ノ茶屋」周辺で開催される。4月29日には富士パインズパークでも新緑祭りが行われ富士の自然を満喫できる
住所 富士吉田市・中ノ茶屋
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
県下最大の酪農の里
富士ヶ嶺高原ではゆったりと草を食む牛の放牧風景が見られる県下最大の畜産団地では新鮮で安全・安心の畜産物が生産されている雄大な富士山を背にした果てしない緑の大地毎年10月中旬〜下旬には「富士ヶ嶺ファームフェスタ」も開催される
住所 富士河口湖町富士ヶ嶺
电话 0555-72-1115(農林課)
点击这里了解更多信息
国内唯一の宝石専門博物館
原石やカット石ジュエリー製品を同時に鑑賞でき宝石に関する資料も網羅約3000点のコレクションを収集している宝石の歴史を学べるのはもちろん新たな宝石の魅力を発見することができる
住所 富士河口湖町船津6713
电话 0555-73-3246
営業日 水曜日休館(祝日は開館)但しGW、7・8月年末年始は休館日無し
営業時間 9:00〜17:30(入館は17:00まで)、12月〜2月は9:00〜17:00(入館は16:30まで)
利率 入館料/大人600円小・中学生300円
点击这里了解更多信息
ハイキングコースとして人気の高い杓子山のふもとにある隠れた絶景スポット
里山に囲まれた明見湖は湖面に蓮が植生していることから通称「はす池」とも呼ばれ、8月には咲き誇るハスの花で湖面が埋め尽くされるその光景はやさしいながらも圧倒的運がよければ「空飛ぶ宝石」カワセミに会えるかも
住所 富士吉田市立明見湖公園
电话 0555-22-0030
点击这里了解更多信息
富士をバックに咲き誇るソメイヨシノ
忍野八海近くを流れる新名庄川には約100本のソメイヨシノの並木があり毎年4月下旬〜5月上旬に美しく咲き誇る前方には富士山を望むことができ富士山を背景にしたその姿は見事
住所 忍野村・新名庄川沿い
电话 0555-84-4222
利率 無料
点击这里了解更多信息
幸せな時代の物たちに会える
河口湖畔にある「幸せな時代の物たち」と題する博物館北原照久さんが収集した良き時代のおもちゃやお菓子のおまけ広告レコードなど貴重なコレクションが展示されている
住所 富士河口湖町小立1204-2
営業日 年中無休
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
点击这里了解更多信息
神秘的な世界へ

富士吉田市の歴史を今に伝える古民家が並ぶエリアに54本のいろはもみじが植栽されており純白に雪化粧した富士の姿とは対照的な色とりどり鮮やかな紅葉を楽しむことができる落ち着いて紅葉を楽しむには最適なスポットもみじ祭り・心静かに紅葉を観る会 ふじさんミュージアムエリア内にある紅葉街道では色づく美しい紅葉を観賞できる期間中は紅葉のライトアップも行い幻想的な秋の夜を演出する

住所 富士吉田市上吉田・ふじさんミュージアム
电话 0555-21-1000
営業日 10月下旬〜11月上旬
点击这里了解更多信息
富士の湧き水でできた八つの池
富士山からの伏流湧水により生じた八つの湧水池桂川の上流水源とし京浜地方の給水源となっている日本名水百選にも選ばれた池の水はいつも澄んでいて神秘的
住所 忍野村忍草
电话 0555-84-4222
点击这里了解更多信息
澄んだ光が舞い飛ぶ幻想的なひとときを
三ツ峠グリーンセンター周辺にゲンジボタルが自然発生し観賞することができる合わせてイベントも開催され露店や大正琴の演奏なども行われる
住所 西桂町・大沢公園三ツ峠グリーンセンター
电话 0555-25-2121
点击这里了解更多信息
霊峰富士を描いた芸術に触れる
富士山をテーマにした絵画版画写真を中心に作品を収集足立源一郎岡田紅陽など巨匠から若手作家までさまざまな富士の作品を常設展示している展望ラウンジや庭園からの河口湖の眺めも抜群
住所 富士河口湖町河口3170
电话 0555-73-2829
営業日 火曜日展示替え日年末は休館
営業時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
利率 入館料/大人・大学生800円中・高校生500円
点击这里了解更多信息
富士山の見える芝生公園
吉田口登山道沿いの諏訪の森は樹齢約400年に及ぶ赤松林を中心とした自然公園多目的運動広場や芝生広場、2kmの林間遊歩道などが整い自然を満喫できる
住所 富士吉田市上吉田
电话 0555-24-0292
営業日 年中無休
営業時間 8:00〜17:00(5月15日〜8月31日までは8:00〜19:00)
利率 無料
点击这里了解更多信息
氷点下に現れる幻想的な美しさ
桂川の流域などでは厳しい冷え込みの日に霧氷が見られる霧氷は空気中の水分が過冷却され樹木などに付着するもので富士をバックにした霧氷の姿はとても美しく幻想的
住所 桂川流域
电话 0555-84-4222
点击这里了解更多信息
山紫水明の地に棲む可憐な花々の饗宴
山紫水明の西桂は豊かな動植物の宝庫西桂のシンボルでもある三ツ峠は雄大な眺望などで知られる一方高山植物ファンには花の山としても人気アツモリ草イワキンバイカイフウロレンゲショウマなど春から夏にかけて数百種にもおよぶ貴重な高山植物が可憐な花を咲きほこらせる
また西桂では倉見山の希少なクマガイ草の保護をつづけ神秘的な花の姿は地元の宝として愛されている
住所 西桂町
点击这里了解更多信息
五感で楽しむ不思議な世界
猫のダヤンが活躍する不思議な国「わちふぃーるど」を描いた絵本でお馴染みの池田あきこさんの原画が展示されている美術館館内のレストランカフェ「オルソンさんのいちご」では自家栽培のいちごを使ったパフェも味わえる
住所 富士河口湖町河口3026-1
电话 0555-76-6789
営業日 無休
営業時間 3月〜11月9:00〜17:00、12月〜2月10:00〜16:00
利率 入館料/大人・大学生500円中・高校生400円小学生300円
点击这里了解更多信息
四季折々の花と富士山が楽しめる
関東の富士見百景に選定され雄大にして均整のとれた美しい富士山が見られる桜の名勝地でもあり四季折々に桜山吹ツツジ紫陽花が咲く今ではカメラマンの撮影ポイントとして人気が高く公園内には湧水地もある
住所 富士吉田市新倉
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
岡田紅陽がこよなく愛した撮影スポット
展望所からは富士山と忍野村が一望でき石割山への登山基点ともなっている春は萌木色に秋は黄金色にカラマツ林が色を変え絶好の富士山ビューポイントになっている
住所 忍野村内野
电话 0555-84-4222
点击这里了解更多信息
富士を望む日本有数の展望台
三ツ峠は富士山を間近に望む日本有数の展望台御坂山塊の山々の中でも人気の高い山で頂上ルートも数多くあるがおすすめは西桂町からの本格的なコース山頂直下の屏風岩はロッククライミングのメッカになっている
住所 西桂町
电话 0555-25-2121
点击这里了解更多信息
「一竹辻が花」と独創的な建築物
世界的染色芸術家で「一竹辻が花」の創始者久保田一竹が生涯の集大成として建設した美術館四季をテーマとした連作や富士山を題材にした作品などを展示作品はもちろん庭園や建物も見応えがある
住所 富士河口湖町河口2255
电话 0555-76-8811
営業日 12月〜3月の毎週水曜日と12月26・27・28日その他特に定める日は休館、4月〜11月は無休
営業時間 12〜3月10:00〜16:30(入館は16:00まで)4月〜11月9:30-〜17:30(入館は17:00まで)
利率 入館料/大人1300円大学生1100円高校生900円小・中学生500円
点击这里了解更多信息
ちょっぴり険しいけれど魅力たっぷりのアヤメ群生地
忠霊塔を過ぎ更に15分ほど坂道を登っていくとアヤメの群生地が広がる。6月初旬から中旬にかけて咲くアヤメと富士山のコントラストは優雅
住所 富士吉田市新倉
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
独創的なアートな世界を堪能
岡田紅陽写真美術館と小池邦夫絵手紙美術館が併設している公園岡田紅陽写真美術館には「忍野富士」を世界に紹介した岡田の作品などがまた小池邦夫絵手紙美術館には絵手紙の第一人者でもある小池の作品が展示してある絵手紙体験もできる
住所 忍野村忍草
电话 0555-84-3222
営業日 火曜日(祝日の場合は開館し翌日休館)
祝日の翌日、12月28日~1月1日
展示替の4日間(不定期)は休館
但し1月2日・3日GW、7月1日~8月31日は無休
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
利率 共通入館券/大人800円小中学生400円
点击这里了解更多信息
山頂からの富士山に感動
西桂町倉見集落の名の由来にもなっている山振り返れば三ツ峠遠くは南アルプスの山並みまで望め新しい富士山ビューポイントとして話題になっている
住所 西桂町
电话 0555-25-2121
点击这里了解更多信息
妖精たちのおとぎの国を覗き見る
創作人形作家・与勇輝(あたえ・ゆうき)氏の作品を常設展示しているミューズ館作り手の愛情を感じる繊細な人形たちは一体一体に魂が宿っているようで見る者を幻想の世界へと誘ってくれる
住所 富士河口湖町小立923
电话 0555-72-5258
営業日 木曜日休館但し7〜9月は無休年末年始は要問い合わせ
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
利率 入館料/大人・大学生600円中・高校生400円小学生以下無料
点击这里了解更多信息
緑の木々に囲まれた西欧式庭園
緑に囲まれた多目的芝生広場や西欧式庭園には四季折々の花が咲きバーベキュー施設やアスレチック遊具施設も整っている富士北麓に自生する薬草類が咲く薬草園風呂や休憩室を備えた恩賜林憩いの家もある
住所 富士吉田市上吉田
电话 0555-22-3355
営業日 憩いの家は月曜祝日の翌日と12〜3月休業(夏休み期間は無休)
営業時間 9:00〜17:00
点击这里了解更多信息
一年中楽しめる富士を望む花畑
可憐な花の姿が季節を問わず観賞できる花づくしの公園約30万平方メートルの敷地の中に約40種類の色とりどりの花が植えられている三連大水車のある「清流の里」や「フローラルドームふらら」もある
住所 山中湖村山中
电话 山中湖花の都公園 0555-62-5587
営業日 年末年始を除く12月1日~3月15日の毎週火曜日は休業
営業時間 4月16日~10月15日8:30~17:30、
10月16日~4月15日9:00~16:30
利率 入園料/大人500円小中学生200円小学生未満無料
点击这里了解更多信息
小川が流れ蛍が舞う自然いっぱいの遊び場
三ツ峠山から流出する清冽で山女や岩魚が生息する柄杓流川を利用し景観に配慮してつくられた公園柄杓流川上流部の蛍の里では7月の中旬頃に数十匹の蛍が乱舞し幻想的な世界へと誘う園内を流れる小川では水遊びも楽しめる
住所 西桂町下暮地
电话 0555-25-2121
点击这里了解更多信息
富士山と湖を望む音楽の楽園
富士山と湖を望む最高のロケーションが楽しめる音楽の楽園世界的にも貴重な1900年代初頭のオルゴールや自動演奏機のコレクションが優雅な音色を響かせる本場プラハより招いた実力派の弦楽四重奏などが堪能できるコンサートホールをはじめレストランミュージアムショップチョコレート専門店などの施設があり一日ゆっくりと楽しめる
住所 富士河口湖町河口3077-20
电话 0555-20-4111
営業日 年中無休
営業時間 9:00〜17:30(入館は17:00まで)
利率 入館料/大人1300円(1100円)大高生1100円(900円)小中学生800円(600円)  ※( )内は15名様以上の団体料金
点击这里了解更多信息
富士山溶岩流と桂川源流が作った風景
落差10メートルの二条の滝は四季折々の色彩を見せてくれる
住所 富士吉田市新谷
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
朝日に赤く染まった富士山
冬季限定で富士山が冠雪した状態で朝日に照らされ赤く染まった富士山を『紅富士』といい冠雪していない富士山の山肌を朝日が照らし赤く染まった富士山を『赤富士』という
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
美しいハーブの香りが包む公園
河口湖の南岸に位置し公園内には河口湖ミューズ館があり自然と文化に触れ合うことの出来る多目的な公園また毎年6月下旬から7月中旬にかけて河口湖ハーブフェスティバルが開催される会場としても有名
住所 富士河口湖町小立
电话 0555-72-3168(観光課)
点击这里了解更多信息
自然を満喫しながら湖畔を散策
道の駅かつやまの隣にある広々とした芝生広場の公園シッコゴ公園までの1,6kmの湖畔遊歩道もあり四季折々の自然を満喫できるここから見る夕日は特に見事
住所 富士河口湖町勝山
电话 0555-72-1976(都市整備課)
点击这里了解更多信息
昭和のたたずまいが残る街
一歩足を踏み入れると昭和時代にタイムスリップしたような空間モダンでありながらも懐かしさを感じる建物や看板の数々雰囲気のあるカフェやブティックで更に楽しいひとときを
住所 富士吉田市下吉田
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
山中湖の愛らしいマスコット
山中湖に棲みついている「コブハクチョウ」は現在約50羽を数えます人なつこくえさを与えると近くまで寄ってきます一年をとおして湖の各所で観察できる
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
ソメイヨシノと富士山の共演を楽しむ
日本の代表的なイメージとして連想されることが多い河口湖畔の桜この季節になるとその景色を求め多くの方でにぎわう種類としてはソメイヨシノが多く、4月中旬頃見ごろをむかえ湖畔の周りで楽しむことが出来る
住所 富士河口湖町
电话 0555-72-3168(観光課)
点击这里了解更多信息
バードウォッチングに最適な野鳥の宝庫
青木ヶ原樹海に囲まれたこの公園は、210種類もの野鳥が飛来する野鳥の宝庫樹海ギャラリーには望遠鏡を備えたバードウォッチング室や木工細工の体験ができる工作室がある「樹氷まつり」の会場としても有名
住所 富士河口湖町西湖2068
电话 0555-82-2160(西湖野鳥の森公園)
営業日 樹海ギャラリーは木曜日休館
営業時間 9:00〜17:00
点击这里了解更多信息
富士山信仰の面影が残る町
俗界と富士山の信仰世界とを分かつ「結界」とされていた「金鳥居」をくぐるとかつて富士山に登る道者の案内や宿泊を賄った人たち(御師)の宿坊であった「御師の家」が点在している
住所 富士吉田市上吉田
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
湖畔から富士山に沈む夕日
10月~2月ごろ富士山頂に沈む太陽が広大な裾野に自らの影を伸ばし山中湖の湖面をきらめかせるここだけで見られるダイヤモンド富士は幻想的な感動を与えてくれる
住所 山中湖村
电话 山中湖観光協会 0555-62-3100
点击这里了解更多信息
ラベンダーの香りに包まれる
河口湖北岸に広がる公園。6月下旬〜7月中旬には八木崎公園とともにハーブフェスティバルが開催され多くの人でにぎわうまた園内にある「河口湖自然生活館」では河口湖の特産品ブルーベリーを使ったジャムづくり教室が人気収穫期の夏場には摘み取り体験もできる関連商品の並ぶ売店やいろいろなブルーベリーメニューが楽しめる喫茶室があるまた温室ではブルーベリーの苗を栽培し販売もしている
住所 富士河口湖町大石2585 河口湖自然生活館
営業日 金曜日休館(ただし7月〜9月は無休)
営業時間 9:00〜18:00
利率 入館料無料
点击这里了解更多信息
きみまろさん寄贈の黄金の七福神
漫談家・綾小路きみまろさんから寄贈された黄金の七福神が河口湖の南北7ヵ所にあるご利益満点の七福神めぐりをしながら富士山と河口湖の美しい景色の中をゆっくり散策してみては
住所 富士河口湖町
电话 0555-72-3168(観光課)
点击这里了解更多信息
有名画家が描いた「富士山」が一堂に
富士急ハイランド・ホテルハイランドリゾートの隣接地にある美術館日本の近現代を代表する画家が描いた富士山の絵画を展示しているその他150インチの大画面で富士山の美しいハイビジョン映像が楽しめるホールやミュージアムショップカフェも併設
住所 富士吉田市新西原5-5597-103
电话 0555-22-8223
営業日 不定休
営業時間 平日10:00〜17:30、土曜日10:00〜20:30、日祝日・夏季9:00〜20:30
利率 入館料/大人1000円大学・専門学生800円高校生600円中学生500円小学生以下は無料
点击这里了解更多信息
紅葉した木々をライトアップ
旭日丘湖畔緑地公園のモミジが色づく光景は圧巻ライトアップされる幻想的な夜の紅葉も楽しめる
住所 山中湖村・旭日丘湖畔緑地公園
电话 山中湖観光協会 0555-62-3100
営業日 10月下旬~11月中旬
利率 無料
点击这里了解更多信息
真夏でも涼しい氷の世界
青木ヶ原樹海に囲まれた風穴の洞窟の壁は氷で覆われていて平均気温は3度夏でもひんやりしている冬の間天井からしみ出た富士の地下水が作り出す天然氷柱も見事
住所 富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1
営業時間 9:00〜17:30(季節により変動あり)
利率 入洞 大人(中学生以上)280円 子供(小学生)130円
点击这里了解更多信息
咲き誇るピンクのミツバツツジ
道の駅なるさわ周辺に自生するミツバツツジ約2000株10000本が、4月下旬〜5月上旬に一斉にピンクに色づく自然探索路を歩きながらゆったりと楽しんでみては
住所 鳴沢村・道の駅なるさわ
电话 0555-85-3900
営業日 4月下旬にイベント開催
利率 無料
点击这里了解更多信息
東洋のスイスといわれる美しい景観
富士五湖一の景観ともいえる精進湖明治時代からここから眺める富士山の美しさに魅せられ多くの外国人観光客が訪れた富士五湖で最初のホテルも外国人専用として創業され今なお当時の面影を残している
住所 富士河口湖町精進
电话 0555-87-2311(精進湖観光協会)
点击这里了解更多信息
自然の美しさと強さを堪能
富士山の溶岩流の上に自生するハリモミの純林です東海自然歩道が通っておりガイドによる自然観察ツアー等が出来る
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
太宰の小説の舞台で絶景を楽しむ
太宰治の小説「カチカチ山」の舞台となった天上山頂上には湖畔からロープウェイで約3分で登ることができ河口湖や富士山青木ヶ原樹海まで見渡せる絶景が広がる。7月中旬から8月中旬には遊歩道からアジサイも観賞できる
住所 富士河口湖町浅川 天上山公園カチカチ山ロープウェイ
电话 0555-72-0363(あじさい公園は0555-72-1115(農林課))
営業日 年中無休
営業時間 9:00〜17:00(季節により変更あり)
利率 一般大人片道400円 往復700円
点击这里了解更多信息
一年中氷におおわれている溶岩洞穴
青木ヶ原樹海にある富士山の火山活動で作られた洞窟溶岩鍾乳石面や溶岩樹型また氷池には富士山伏流水による見事な天然氷が見られる一年中氷におおわれていることからこの名がついた天井からしみ出した水滴が凍ってできた氷柱は特に見事
住所 鳴沢村8533
电话 0555-85-2301
営業日 無休
営業時間 9:00〜17:30(季節により変動あり)
利率 入洞 大人280円(中学生以上)小人130円(小学生)
点击这里了解更多信息
神秘的な瑠璃色の湖
神秘的な瑠璃色の水をたたえる本栖湖その北岸からは千円札の図柄となった富士山の雄姿が望める霊峰富士の美しい稜線と湖を取り囲む深い緑そして湖面に映える逆さ富士一度は眺めておきたい情景だ
住所 富士河口湖町本栖
电话 0555-87-2518(本栖湖観光協会)
点击这里了解更多信息
山頂からの眺めは最高
ハイカーに人気の山中湖畔でもっとも高い山となっている石割山山頂からの眺めは最高途中石の割れている大岩を背にしている珍しい石割神社も参拝できる
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
富士道者巡礼の霊場として著名
水の神「豊玉姫命」を祭り富士講八海第5霊場でもある総延長96mの溶岩洞窟竜がすむという伝説があり毎年8月2日には竜宮神社の祭典が行われる
住所 富士河口湖町西湖
电话 0555-72-3168(観光課)
点击这里了解更多信息
大パノラマで紅葉をめでる
360度の大パノラマが広がる展望の名所富士山青木ヶ原樹海はもちろん富士五湖南アルプスの山々まで一望することができる紅葉の時季は特にすばらしい景色に出会える
住所 富士河口湖町鳴沢村
电话 富士河口湖町観光課:0555-72-3168 鳴沢村:0555-85-2311
点击这里了解更多信息
神秘的な世界が広がる原生林
富士山の北西に広がる広大な原生林高台から眺めると密生した木々が海のように見えることがその名の由来貞観6年(864年)の富士北西山腹からの噴火によって流れ出た溶岩の上に形成された森林でその広さは約3,000haにも及ぶ樹齢330年〜360年ほどのツガやヒノキアカマツなど多くの種類の樹木が自生する学術的にも貴重な区域遊歩道も整備されネイチャーガイドも好評を博している
住所 富士河口湖町鳴沢村
电话 0555-72-3168、85-3900
点击这里了解更多信息
雄大な富士山と山中湖を一望
エコツアーコースの高指山山頂からの山中湖と富士山の展望は最高11月・2月にはダイヤモンド富士が見られる
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
ライトアップした紅葉が美しい紅葉回廊
河口湖畔のおよそ400〜500本に及ぶモミジ。11月上旬から中旬の最盛期には湖にその美しい風景を映す周辺施設を中心に様々な催しが行われもみじ回廊では毎夜幻想的なライトアップが催される
住所 富士河口湖町
电话 0555-72-3168(観光課)
点击这里了解更多信息
富士の雄姿を間近に望む
西湖、湖商事 Ko、本栖湖の3つの湖と青木ヶ原樹海を眺めるビューポイント広大な青木ヶ原樹海と富士山が間近に迫り南アルプスまで見える新富嶽百景にも選ばれている
住所 富士河口湖町鳴沢村
电话 富士河口湖町観光課:0555-72-3168 鳴沢村:0555-85-2311
点击这里了解更多信息
富士の自然に触れよう
富士の自然を歩きながら間近に観察できる自然観察路樹木の名前を覚え自然の歴史を学びかわいらしい動植物に出会える楽しみいっぱいの散策コース精進湖北岸の砂浜や南岸の青木ヶ原溶岩流の流れ込みの様子もここから一望できる
住所 富士河口湖町精進
电话 0555-87-2311(精進湖観光協会)
点击这里了解更多信息
富士山写真を常時展示
四季折々の富士山や自然写真を展示するカフェショップ併設ギャラリー
住所 山中湖村平野508-389
电话 0555-62-1701
営業日 水曜定休
営業時間 9:30~17:00
利率 入館料/大人500円小中学生300円
点击这里了解更多信息
春を彩るピンク色のじゅうたん
薄桃色の可憐な花が恥じらいながら咲くように見えるところから別名「乙女桜」とも呼ばれている富士桜富士河口湖の春はこの富士桜まつりから始まります。4月下旬から開かれるこの祭りは富士桜の苗木プレゼント特産品の販売など盛りだくさん
住所 富士河口湖町・河口湖創造の森
电话 0555-72-1115(農林課)
営業日 4月下旬〜5月上旬
点击这里了解更多信息
春を感じながらのんびり過ごそう
ソメイヨシノが咲き誇る4月中旬には花見客で賑わいハイキングコースとしても最適それぞれが関東の富士見百景に選定されており桜と富士山を一望できるビュースポットとなっている
住所 富士吉田市新倉
电话 0555-21-1000
点击这里了解更多信息
ダイヤモンド富士を拝む
年末年始にかけて富士山頂からのご来光を拝むことができるダイヤモンド富士の観賞名所山梨百名山のひとつでもある竜ヶ岳で拝む富士山と御来光のベストセットはまぶたに心に残るはず
住所 富士河口湖町本栖
电话 0555-87-2518(本栖湖観光協会)
点击这里了解更多信息
カメラマンの人気スポット 
1年を通してアマチュアカメラマンの人気スポットとなっているパノラマ台晴れた日には山中湖を前に富士山から南アルプスまで見渡せる絶好のビューポイントとなっている
电话 山中湖村観光課 0555-62-9977
点击这里了解更多信息
ページのトップに戻る