楽しさ満載の富士山・富士五湖エリア。みんなで一緒に思いっきり遊ぼう!

トレッキング

コース紹介


 どんなに歩いても、いつもそこに湖と富士山がある♪

◎新提案 2泊3日

三ッ峠からの展望
▲三ッ峠からの展望

御坂山塊 縦走にチャレンンジ!!

本栖湖畔を起点にパノラマ台から三ッ峠山までの2泊3日の山歩き。下界に湖と樹海を眺め、ひたすら西から東へ御坂山塊の稜線を歩く。四季折々の、湖と富士山の表情の変化が楽しめる。最後は山梨百名山人気No.1の三ッ峠を極める。1日の歩行時間が10時間余りの日もあり、なかなかハードであるが達成感は格別であろう。日頃の鍛錬のうえ挑戦してほしい。

大平山から三国方面を望む
▲大平山から三国方面を望む

杓子山から山中湖周辺の山々を巡る!!

富士吉田の明見を起点に杓子山から石割山を経て、山中湖周辺の稜線を歩き籠坂峠へ至る2泊3日のルート。富士の裾野に広がる富士吉田、忍野の街並みを眼下に眺めながら杓子山から富士山の撮影スポットニ十曲峠へ、そこからの山中湖周辺の稜線からは湖と富士山が常に眺められる。山からおりてもやはり温泉、公園と楽しむ場所は多い。●新提案 2泊3日(PDF/1.8MB)

◎富士登山

富士登山

世界遺産登録運動中!!

吉田□登山道には多くの富士講の遺構があり、大白然の中でさまざまな動植物が観察可能。

一般的なルートはスバルライン五合目から頂上を目指す。富士登山を極めたい人は、金烏居から3,776mの頂へ!●富士登山(PDF/1.5MB)

◎精進口登山道を辿りスバルライン五合目へ。

奥庭からの富士山
▲奥庭からの富士山

富士山原生林の神秘と奥庭、御庭の大自然の造形美!!

精進湖畔の赤池から青木ヶ原樹海を抜け、スバルライン五合目に合流する静かな山歩きが楽しめるちょっとマニアックな登山道。富士風穴、大室山、長尾山、ブナ林、カラマツ林など見所も多い。1回で登らず、県道・林道・有料道路などで区切って、区間歩行できる楽しみもある。●精進口登山道を辿りスバルライン五合目へ(PDF/1.0MB)

◎竜ヶ岳。

竜ヶ岳中腹から▲竜ヶ岳中腹から

整備された登山道で、気軽にハイキング!!

本栖湖の南岸に迫っているのが竜ヶ岳である。頂上へは3つのルートがある。最もおすすめなのが竜ヶ岳登山口からのルートで、尾根に出てからは、常に富士山を背にしての登りである。元旦にはダイヤモンド富士も見られる。湖畔からのルートは広葉樹も多く見られ、森林浴も楽しめる。●竜ヶ岳(PDF/1.2MB)

◎足和田山、紅葉台。

足和田山からの展望
▲足和田山からの展望

東海道自然歩道で辿る紅葉台、三湖台、そして足和田山。

本栖湖の南岸に迫っているのが竜ヶ岳である。頂上へは3つのルートがある。最もおすすめなのが竜ヶ岳登山口からのルートで、尾根に出てからは、常に富士山を背にしての登りである。元旦にはダイヤモンド富士も見られる。湖畔からのルートは広葉樹も多く見られ、森林浴も楽しめる。●足和田山、紅葉台(PDF/1.2MB)

◎パノラマ台、三方分山、そして王岳。

三方分山
▲三方分山

子抱き富士と精進湖を眺め、大きく広がる樹海のむこうに富士山を見る。

精進湖の西にあるパノラマ台から時計回りに湖をまわり、王岳に至るコース。御坂山塊の西に位置する。パノラマ台、精進峠では精進湖と大室山を抱えた子抱き富士が美しい。王岳からは広大な青木ヶ原樹海のむこうに大きく裾を広げる富士山が楽しめる。●パノラマ台、三方分山、そして王岳(PDF/1.2MB)

◎十二ヶ岳、鬼ヶ岳、節刀ヶ岳、そして黒岳。

大石峠
▲大石峠

銷場のある十二ヶ岳、御坂山塊の盟主黒岳。このエリアには山梨百名山が3山!

御坂山塊の中心のこのエリアには、個性豊かな山々が目白押し。他のエリアに比べて比較的標高差も多いので、ルートも自分の体力と好みに合わせて選んでみてはどうだろう。

十二ヶ岳には鎖場もあり、この山域には珍しく荒々しい山容をもつ。御坂山塊一の標高の黒岳頂上付近の展望もまたすばらしい。●十二ヶ岳、鬼ヶ岳、節刀ヶ岳、そして黒岳(PDF/1.4MB)

◎山梨百名山人気No.1!三ッ峠山。

三ッ峠
▲三ッ峠

自分の好みに合わせてルート選択。

三ッ峠山は山梨百名山の中で最も人気の高い山で、頂上に至るいくつかのルートがある。それぞれのルートに特徴があり、目的に合わせたルートを選択すると良いと思う。最短を選ぶのであれば三ッ峠登山口。オーソドックスに西桂側から、手短なら河口湖側から。ロープウェイもおすすめ。●山梨百名山人気No.1!三ッ峠山(PDF/10.0MB)

◎杓子山、二十曲峠、そして倉見山

杓子山
▲杓子山

今、人気上昇中の杓子山から富士の撮影ポイント二十曲峠

最近、杓子山の登山者が急増中である。要所のポイントからの富士山の展望がすぐれ、登山道も変化があって楽しい。倉見山も山頂近くなるといきなり展望が開け、富士吉田市街と富士山が望める。●杓子山、二十曲峠、そして倉見山(PDF/10.1MB)

◎山中湖周辺の山々

石割山中腹からの眺め
▲石割山中腹からの眺め

山中湖をとり囲む山々を歩く。

このエリアは、比較的なだらかな山々が山中湖を囲むように連なっている。道はよく整備され、富士山は時に尾根越しに、時に湖越しにと、なかなかバリエーションに富んでいる。●山中湖周辺の山々(PDF/1.7MB)

  • コース紹介
  • エリアマップ
  • アクセスガイドマップ
 
ページのトップに戻る