楽しさ満載の富士山・富士五湖エリア。みんなで一緒に思いっきり遊ぼう!

事業向けコーナー

富士登山構想


「富士山の環境と観光のあり方検討会 報告書」(2015年5月)

「世界遺産 富士山の環境と観光のあり方検討会」(会長:岩村敬元国土交通事務次官)は、平成25年12月、世界遺産となった富士山が、環境や文化的景観の保全と観光との調和を図りつつハイグレードな世界的観光地づくりをめざすため当連盟が中心となって発足し、数度の検討会及びワーキングの開催を経て平成27年5月に最終報告書を発表しました。

世界遺産 富士山の環境と観光のあり方検討会 報告書(PDF:17.2 MB)

 

ページのトップに戻る